2012年08月28日

何してんだろ?


ヒラメのムニエル
ホタテ炒め物
タコとエビの和え物
簡単スープ




豚肉とほうれん草のマヨ炒め
トマトとナスのマリネ
きゅうりの和え物




…何故最近ご飯作る機会が多いんでしょうか(*´Д`*)
でもいい機会なので練習です。


一人暮らししたこともなぃ、
ろくに家事もしたことなぃ、
実家でのほほんとしてる私。

 
何してんだろ…
何したいんだろ…



posted by fumi。 at 21:45| 岐阜 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月29日

花火。





思い出に勝てることはなぃと
過去には勝てないと思ってる

…そぅ思う自分が悲しい。



posted by fumi。 at 15:32| 岐阜 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月01日

日常。



たとえば
空がキレイだよ。
と伝えれる人がいること






たとえば
同じ空を見上げて
同じ虹を見れること





たとえば向き合って
いつもの。
で分かる空間があること



いつもの日常。
こんなに穏やかな日々。
posted by fumi。 at 18:10| 岐阜 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月14日

遠くの空。






寒い時期に行ったお出かけ。


緊張。


照れ。


笑い声。


温かさ。


タバコの香り。






…幸せな時間。



posted by fumi。 at 19:47| 岐阜 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月21日

青。









久しぶりに行った水族館。
深い青にキラキラと光るイワシ。




「おいしそぅねぇ…」
と、隣で呟く会話に思いだし笑い。
posted by fumi。 at 16:51| 岐阜 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月01日

日はまた昇り繰り返す。




朝まで12時間しゃべりっ通し。
ちゃんと朝日は昇ってきました。

どこに向かうか分からないけど、
一所懸命進んでいきたいと思います。




posted by fumi。 at 18:45| 岐阜 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月04日

タトエバ。










我慢強さって
トシをとる度に強くなるけど

ほんとのダメージも
トシをとる度に強くなった。


…ほんまはツライよー。
泣いて泣いて泣いたらすっきりするのかな?



何でだかシッカリ説明してよ。
ばかー。


例えば、我慢し続けたら
良かったのかな…?
ワガママだったら
良かったのかな…?



posted by fumi。 at 22:27| 岐阜 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月13日

欲がでる




時間に余裕が出ると普段考えないことを
考えることがある。

その時、余計なことが多い。
バタバタしてる頃はつかの間の休みをどぅ使うか?など有意義な考えだった気がする。
それくらぃの考えが丁度いぃくらぃ。



最近、ちょっとショボイ。



前に進み続けないとダメな私らしぃ…。


欲が出過ぎ。やめなかん。





posted by fumi。 at 19:44| 岐阜 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月25日

欠片。







好きな人の欠片を集めてたけど、
一緒に写ってる写真が一枚もなかった。
posted by fumi。 at 21:21| 岐阜 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月16日

これもすべて同じ一日。





最近のベッドのお供の本。


父の本が並んでる戸棚の片隅にあった。


初めは、銀色夏生さんなので
私の本が紛れ込んだのだな…と、思い引き抜いてきた。
でも、表紙は黄ばみ、汚れまでもついていた。
…20年以上前に出版された本だった。


…これ、私のじゃない。



父の本だとして、この詩集をどぅよみとったのだろぅ…。




今は気が向いた時にひらき、
目が止まった所だけ読んでいる。



それに気づいた日だって、
ジョギングを始めようと思った春だって、
やっと腰を上げて始めた秋だって、
初めての釣りに行った今日だって、



あれもそれもこれもすべて同じ一日。



今日もお疲れ様。おやすみなさい。


posted by fumi。 at 22:21| 岐阜 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。